セザンヌのチークは石鹸オフ可能?石鹸で落とせるチークまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベースメイクはもちろん、アイシャドウやチークなどのポイントメイクも石鹸で落とせるタイプを選べば、肌への負担を減らしつつメイクを楽しめます。肌がゆらぎやすい季節の変わり目におすすめの石鹸オフ可能なチークを集めました。

セザンヌのチークは石鹸で落とせる?石鹸オフ可能なチークとは

石鹸で落とせるチークは、公式サイトまたは、パッケージに「石鹸で落とせる」もしくは「洗顔料で落とせる」と記載があるもののみです。

例えば、セザンヌのBBクリームやおしろい(うるふわ仕上げパウダー)は石鹸で落とせると記載されていますが、ナチュラルチークNは、石鹸で落とせる等の記載はありません。ですから、ミネラル成分が多く含まれていてもクレンジング料でのメイクオフが推奨されています。

メイク製品には石鹸や洗顔フォームでは完全に落とすことができない成分が多く配合されています。

クレンジングには、メークアップとなじみやすい成分が配合されていますので、すっきり取り除くことができるのです。

引用Q14の答え:https://www.cezanne.co.jp/question/

このように、同じブランドでもメイクオフの方法は異なるため、しっかり公式サイトまたは商品パッケージ等で確認が必要です。

石鹸オフ可能なチーク

公式サイトに石鹸オフ可能と記載のあるチークを集めました。

SNIDEL BEAUTY パウダーブラッシュ

ナチュラルな発色でふんわりした質感のチーク。カラー展開も豊富でハイライトやシェーディングに使えるカラーも含め10種類あります。ホホバ種子油やザクロ花エキスといった植物由来の保湿成分も含まれています。

公式:https://snidelbeauty.com/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=4589784689350&vid=&bid=SB01&cat=&swrd=

ヴァントルテ ミネラルシルクチークカラー

ハイライトとメインカラーがセットになったカラーパレット。2色使うことで濃淡が生まれ自然な立体感を演出できます。カラーは、ローズ系とコーラル系の2色。ほんのり血色感を与えつつ、紫外線もカット。(SPF20 PA++)

口コミ

クレンジングいらずで洗顔料で落とせます!

ハイライトとメインカラーの2色使いで自然に立体感をつくれます。

コスメルポより引用

ママバター リップ&チーク

リップにもチークにも使えるマルチアイテム。100%天然由来色素使用でシアーな発色が特徴。肌なじみもよくほんのりとほほや口元にツヤを与えます。カラーはレッド系とピンク系の2種類です。

公式:https://www.bxe.co.jp/mamabutter/products/b_4560278235352/