茶クマも青クマもなかったことに!?クマ消しコンシーラーの選び方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不健康な印象を与える目元のくま。くまには、茶クマ、青クマ、黒クマがあります。それぞれのクマの特長とおすすめのコンシーラーを紹介します。

青クマ

血行不良によってできやすいクマ。皮膚をひっぱると目立たなくなり、お風呂上がりにくまが目立たなくなっているタイプです。

青クマにおすすめのコンシーラー

濃い部分にコンシーラーを軽くのせて隠します。オレンジ系のコンシーラーとほんのり明るいベージュカラーでぼかしましょう。

COSCOS パーフェクトマットコンシーラー

密着力のあるコンシーラー。上からファンデーションを重ねてもよれにくく、自然に青クマをカモフラージュします。チークやリップにも使えるマルチコスメ。美容液成分やシカ成分も含まれています。

茶クマ

メラニンの蓄積や摩擦などで色素沈着しているクマ。お風呂上がりも変化はなく、上を向いて鏡をみてもクマがあるタイプです。

茶クマにおすすめのコンシーラー

イエロー系のコンシーラーを使って、ピンポイントではなく、目頭から目尻まで広めにカバーすると仕上がりがキレイです。

フーミー キニシーラー ライトイエロー

濃淡の違う2色のコンシーラーパレット。チップと細いブラシが付いています。チップを使って広範囲にポンポンとなじませて仕上げます。茶クマのほか、ニキビ跡や赤みが気になる部分のカバーにもおすすめです。

黒クマ

影ができていてたるみによってできているクマ。上を向くと薄くなっているようにみえるタイプです。

黒クマにおすすめのコンシーラー

ファンデーションに溶け込みやすいベージュ系がおすすめです。パールが入っているタイプなら、ソフトフォーカス効果によって影が目立ちにくくなります。

クレ・ド・ポー ボーテコレクチュールヴィサージュ n

肌に溶け込むようになじむスティックコンシーラー。スキンケア効果も兼ね備えており、ツヤを与え、輝くような仕上がりを目指します。

この記事で使われたタグ