【紫外線対策2022】ZOZOTOWNで人気の日焼け止めまとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紫外線のピークにむけて日焼け止めを探している人も多いはず。今回は、ZOZOTOWNで人気の日焼け止めやUV効果のある化粧下地を厳選してお届けします。
調査:2022年6月7日ZOZOTOWNの日焼け止め人気順より抜粋(PRは除く)

日焼け止め/UVケア

ETVOS ミネラルUVパウダー

SPF50 PA++++
メイクもスキンケア”という発想のもと生まれたUVパウダー。さまざまなミネラルをブレンドし、紫外線吸収剤不使用かつクレンジングも不要。さらに、血色感を与え、見せたくない部分はナチュラルにカバー。マスクの下に仕込むことでマスクへのメイク移りを防ぐ効果も期待できます。ペールラベンダーとピンクベージュの2色展開。

オルビス リンクルホワイトUVプロテクター【医薬部外品】

SPF50+ PA++++
シワ改善・メラニンの生成をおさえてシミを防ぐ美白効果が期待できる有効成分(ナイアシンアミド)入りの日焼け止め。さらに、表情の動きにあわせて伸縮する保護膜が、乾燥やマスクの擦れから肌を守ります。濃密でありながら、みずみずしいクリーム。

park UVスティック【医薬部外品】

SPF50+ PA++++
ヘアメイクhynataさんプロデュース「park」のスティック型日焼け止め。hynataさんは「デジャヴュ ファイバーウィッグ」の商品開発にかかわるなど、さまざまな化粧品ブランドをプロデュースしています。単なるUVカットに留まらず、ノンケミカルで美白(メラニンの生成防ぎシミそばかすを防ぐ)有効成分、保湿成分として天然ビタミンE、ユキノシタエキスなども含まれている、こだわりの詰まったUVスティックです。
ロフトや東急ハンズでも取扱いがありますが、各地で品切れが続出中。

化粧下地

プリマヴィスタ スキンプロテクトベース

SPF50 PA+++
紫外線から肌を守り、崩れにくさにこだわった鉄壁プライマー(※)。ポイントは、スキンケア直後のぬれた肌でもムラなくなじみ、朝のメイク時間を時短。さらさらの感触でベタつかず、テカリを防ぎます。肌の悩みや理想のイメージにあわせて選べる全4色。

アピュー ジューシーパン スキンケアプライマー

限定:ソーダ
ふんわりと生バームのような質感のトーンアップ下地。クリームソーダを連想させる下地は、スキンケアオイル、オイルコントロールパウダー、ソフトゲルがミックスされたもの。肌になじませれば、しっとりモチモチに。ファンデーションを使わなくてもキレイに見えるプライマーです。

チャコット ラスティングベース

SPF50+/PA+++
LDK the Beauty COSME OF THE YEAR 崩れない下地 2021年1位の商品。保湿、カバー力があり、素肌感のある仕上がりが魅力。ハイビジョン(有機ELディスプレイ)対応の美しさをコンセプトに作られています。汗、皮脂に強く崩れにくく、暑い夏にもおすすめです。

まとめ

コスメの使用期限は開封済みなら1年が目安です。去年の日焼け止めが残っていても、1年を過ぎているようなら買い換えましょう。嫌な臭いがしたり、分離しているようなら処分がおすすめ。日焼け止め機能だけでなく、使い心地や医薬部外品、環境への優しさに配慮されているものなど進化系の日焼け止めが出そろっています。2022年らしい日焼け止めを探してみてください。

この記事で使われたタグ