マウスウォッシュ“リステリン”13種の選び方解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マウスウォッシュといえばリステリン®。世界初のマウスウォッシュとしてアメリカで発売されたリステリンは日本でも人気です。クールミントやフレッシュミントをよくみかけますが、実は定番から数量限定まで含むと全13種類展開中。種類が豊富なリステリンの選び方を解説します。

リステリン®の選び方

種類が豊富なリステリンは、ホワイトニングや虫歯ケア、ハグキケア、トータルケアなど様々な悩み別に選ぶことができます。また、ノンアルコールタイプなど、アルコールの刺激が苦手な人や子どもも使える低刺激なタイプも存在します。リステリン®を使ってみたものの、特有の刺激が苦手だった人もいると思います。また、逆にマウスオッシュは刺激がないと使った気がしないという人もいるかもしれません。公式サイトの刺激ランクを参考に紹介します。

刺激3:すっきりとした刺激を感じたい上級者に

リステリン®オリジナル【医薬部外品】

4種類の薬用成分が含まれており、強い刺激を求める人向けのタイプです。歯磨きでとどかない、口のなかの隅々まで殺菌します。

刺激2:ほどよい刺激を求める人に

トータルケアプラス:クリーンミント味【医薬部外品】

殺菌力にこだわったタイプ。独自処方の殺菌力でトラブルを防ぎたい人におすすめです。

クールミント:ミント味【医薬部外品】

4種類の薬用成分が含まれた定番タイプ。

フレッシュミント:スイートミント味【医薬部外品】

4種類の薬用成分が含まれた定番タイプ。ミントとくらべるとわずかに甘みを感じます。

刺激1:低刺激な使用感を求める人に

トータルケアゼロプラス:クリーンミント味【医薬部外品】

トータルケアプラスの殺菌力はそのままでノンアルコール・低刺激タイプ。家族での使用におすすめです。

トータルケア歯周クリア:アイスミント味【医薬部外品】

ノンアルコール・低刺激で虫歯、口臭だけでなく、歯周病も予防するタイプです。

ムシバケア:グリーンミント味【医薬部外品】

歯の隙間に存在する虫歯菌に着目して作られているタイプです。虫歯を防ぎ、健康な歯を目指します。

クールミントゼロ:ミント味【医薬部外品】

4種類の薬用成分が含まれた定番タイプのなかでもっとも低刺激です。辛さや刺激が苦手な人に向いています。

低刺激:香りや歯本来の白さにこだわりたい人に

殺菌やクールな使用感というよりは、香りを楽しみたい人、液体歯磨きとして洗い流すことでステインを浮かせて落とし、本来の歯の白さを保ちたい人におすすめのタイプです。こちらは医薬部外品ではないため薬用成分は含まれていません。

ピーチミント:ピーチ風味【数量限定】

ピーチの香りのする数量限定のリステリンです。香りによって口臭をマスキング。低刺激ノンアルコールなので、マウスウォッシュデビューにもおすすめです。

ココナッツスプラッシュ:ココナッツ風味【数量限定】

ココナッツの香りのマウスウォッシュです。ピーチミント同様、低刺激・ノンアルコールです。

フレッシュオレンジ:オレンジ風味【数量限定】

オレンジの香りのマウスウォッシュです。低刺激・ノンアルコールで口のなかを爽やかに保ちます。

ホワイトニング:ホワイトミント味

着色汚れが気になる人向けのアイテム。こちらは医薬部外品ではないため殺菌効果などはありません。

まとめ

種類豊富なリステリンのマウスウォッシュ。店頭などでどれを選ぶか迷ったら参考にしてくださいね。

この記事で使われたタグ