下地以上ファンデ未満2023ベスコス下地

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2023年は下地以上ファンデ未満の補正効果でファンデなしでも美しい素肌を演出する化粧下地が続々とベスコス入り。ベスコス受賞の下地を厳選して紹介します。

コスメデコルテ フローレススキン グロウライザー

内側から光を放つようなやわらかなツヤを叶える下地。光のフィルターをかけたようにくすみをカバーしながら、つるんと均一に肌をカバー。ファンデーションの仕上がりを高めます。

BAIRA2023AW化粧下地部門1位

ファンデが少量で済むつるんとキメを宿せる肌に。

MAQUIA2023AWベストアイテム下地部門

肌にすっと溶け込んで適度なツヤと透明感を与える下地。フレッシュさが宿る仕上がりに。

美的2023ベストコスメ下地1位

素肌が磨かれたようななめらかなツヤで肌悩みが瞬時にカバーできます。

Non-no下地大賞1位

自然なのに毛穴も色ムラもカバー。みずみずしいナチュラルなツヤが演出。

コスメデコルテ サンシェルターマルチ プロテクショントーンアップ CC01

エッセンスベースで美しい素肌感を守るUV下地。みずみずしい使用感のヴェールが肌にのびひろがって、紫外線のほか、乾燥、大気の微粒子からも守ります。毛穴や凹凸はソフトフォーカスでしっかりとカバー。内側からにじみでるようなツヤのある仕上がりに。

Bis1月号 下地1位

色ムラをきれいに整えつつトーンアップできファンデなしでも素肌見せがかないます。

エクセルモチベートユアスキン

化粧下地からライトファンデーションまで1本で完了。毛穴やくすみをカバーして自然なトーンアップを叶えます。皮脂くずれ、乾燥崩れをダブルで防ぎ、スキンケアのような使用感も実現。素肌そのものが美しくなったかのような仕上がりです。

美的2023AWベースメイクプチプラ編1位

みずみずしく伸び広がって透明度、明度が自然に高まる下地です。

この記事で使われたタグ