洗顔に使える「リキッドクレンジング」がバズり中!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、リキッドクレンジングを使っていますか。リキッドクレンジングは、拭き取るだけでメイクオフでき、メイク直しにも使えて便利ですよね。また、使用感がみずみずしくベタベタしないので、夏のクレンジングに選ばれています。

最近は、マスクの着用でナチュラルメイク派が増加。クレンジングもナチュラルメイクがオフできて、洗顔の代わりになる2WAYタイプが注目されています。雑誌のベストコスメに選ばれた、2WAYタイプのリキッドクレンジングを紹介します。

ViViで注目! ワソウ ビューティー スマートウォーター

3,850円【税抜】
・ViVi2020上半期コスメアワードクレンジング・洗顔部門3位
洗顔、メイクオフだけでなく、保湿から下地作りまでできる資生堂ワソウの拭き取化粧水。酵母エキスGL(サッカロミセス培養エキス、グリセリン)配合により、必要な潤いを残しつつ、汚れや化粧だけをオフ。すっきり汚れを落としつつ、なめらかに肌を整えます。ウォータープルーフマスカラなどの落ちにくいメイクは落とせませんが、軽めのメイクならこれで落とせます。

Oggiで注目!アスレティア リフレッシュ クレンジングローション

3,850円【税込】
・Oggi夏ベストコスメクレンジング部門3位
アスレティアは、配合成分や容器にいたるまで環境に配慮した素材を使用したクリーンビューティ系コスメブランド。RMKやスックを手掛ける会社から2020年2月にデビューし注目を集めています。

リフレッシュ クレンジングローションは、朝の洗顔、ナチュラルメイクのオフが可能。さっと拭き取るだけで、つるつるの肌に整えます。レモンやユーカリなどの天然植物精油をブレンド。フレッシュな香りも魅力的です。

まとめ

洗顔、ナチュラルメイクのオフにおすすめのクレンジングリキッドを2種類紹介しました。いずれも、W洗顔も洗い流しも不要なので手軽に使えます。ただし、あくまでもナチュラルメイクしか落とせません。アイメイクをしっかりした日は、ポイントメイクリムーバーで落としてから、使いましょう。